日本初!!脳機能を妨げない「鼻呼吸できる抗菌冷涼マスク」横浜のお受験教室が開発!冷触感シート付属、内ポケット付き。生地は水着素材・カノコ、オーガニック…etc. 幼児からメンズまでサイズ対応。

横浜のお受験教室から生まれたブランド「アジュライトスタイル」。お受験エキスパートの講師陣とデザイナー達が、生徒・保護者目線を第一に、他社にはないお受験・スクールアイテムを2015年より多数開発。企画からデザイン縫製まで行い、市販されていない高性能生地を駆使している。2017年より横浜高島屋・横浜そごうでの展開をはじめ、店頭販売はデパート・百貨店に特化したブランドだ。塾長は大手幼児教室にて神奈川最大のマンモス校教室長を10年以上勤め、2011年にお受験幼児教室「アジュライトこどもスクール」を開塾。脳機能に注目したオリジナルカリキュラムで難関校の合格実績を多数出している。アジュライトのスタッフは全員様々な資格を取得しているなど、お受験や教育だけでなくマルチに活躍しているエキスパート揃い。生徒達が長期間マスク装着を余儀なくされ「息苦しく集中力が継続しない」「スペックが下がっている=脳機能が低下している」ことを講師陣が危惧し、今回の「鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク」の開発に至った。

 「鼻呼吸できる抗菌冷涼マスク」新発売!!

すっぽり鼻を覆っても、危険な「口呼吸」にならない、「空間確保プリーツ」デザインの
業界初「鼻呼吸できるマスク」。つけた瞬間に今までのマスクの概念が変わります!

今回は暑い夏に向けてのマスクということで「冷涼感」をプラス。
現在市場を賑わしている冷感生地の夏マスクですが、当社は数ある日本製高性能生地を調べ上げ、
「抗菌」「UVカット」「冷触感」「洗濯耐久性」「吸水速乾」「温度上昇抑制効果」「快適な肌触り」・・・
ありとあらゆる日本の高度な繊維技術が詰め込まれた生地を数種類セレクト。
アジュライトは創業当時から日本の高性能生地に強い生地商社様と複数お取引をさせていただき、
商品開発をしてきたため、生地選びには圧倒的自信をもっています。

更に、水に濡らし振るだけで冷触感になる軽量薄型シート付
内ポケットに入れて使えば、ひんやり感を感じることができ、マスク内が冷たくなります。
軽量で空気も通す素材なので、空間も確保され、すっぽり覆っても大丈夫。
暑い季節に外回りをする営業マンや、炎天下での部活など、息苦しさが倍増する環境で
マスクを装着しなくてはならない方におすすめ。
水分が蒸発したら水に濡らせば冷触感が戻ります。(注:冷感持続時間は環境や天候によって変化します。)

勿論、冷触感シートがなくても通常のマスクのようにマスク内温度が上昇しすぎることはなく
両面冷感生地と「空間確保プリーツ」設計で涼しく感じますので、こちらはお好みでお使いください。
オーガニックタイプは天然素材以外が肌に触れると意味がなく、内ポケットはあえてつけていません。
S.M.Lと3サイズ展開ですが、ベビーからメンズまでゴムを調節していただければ、
どんな顔型でも隙間なくフィットし、フェイスラインもすっきりします。

  • マスク生活を乗り切るために (しっかり読んでお母さまが理解を深め、お子様に話してあげましょう。)

最近では、苦しいからと鼻を出して口だけにマスクをかぶせているような人も多く見かけます。また、子どもは特に鼻を隠すのは嫌がります。しかし、鼻の粘膜にウィルスが付着しやすいため隠さないのは言語道断、さらに小さ目のマスクは露出も多く、隙間だらけなので、簡単にウィルスが侵入できてしまいますし、すぐに顔を触る原因にもなります。当社のマスクは隙間を極力作りません。しかも口と鼻回りの空間がふんわり大き目に確保されているので、お子様でも鼻が飛び出さず安心ですし、マスクを触る回数も圧倒的に減るでしょう。そもそも、市販の使い捨てマスクの素材は水分を吸収せず、蒸れてすぐに苦しくなりますし、もともと平面的に作られていますから、鼻の部分にワイヤーが入ったとしても、マスク内空間が狭いです。立体デザインマスクの方が縦の空間は確保されやすいですが、デザインによってはほっぺの部分のはりつき面積はそれなりにたくさんあり蒸れやすいのと、顔の形やサイズが合わないとフィットしません。当社の「鼻呼吸ができるマスク」はゴムの長さを調節していただくだけで、ベビーからメンズまでフィットし、ほっぺも口回りも全体的にすっぽり包みます。空間がめいいっぱい保たれてはいますが、すっきり見えるデザインにもなっています。ポケット内に入れられる冷触感シートも薄く、酸素透過度はあるので、鼻呼吸が阻害されることはありません。市販の抗菌フィルターは目が詰まり、比較的ウィルスは遮断するので、お好みで入れていただくこともできますが、酸素透過度や蒸れを少しでも減らしたい方は、何も入れないことをおススメします。最近ではマスクとの間に、ティッシュやキッチンペーパーを挟むことを推奨している会社もありますが、そうでなくても空間が狭い上に酸素透過度の低い素材を挟めば、息苦しさが増すだけで口呼吸を誘発し危険です。皆さんの身近にあるティッシュやキッチンペーパーを折って口に押し当て息を吸ったり吐いたりしてみてください。いかに空気が遮断されているかがわかると思います。酸素透過度が素材によって全く違うことはマスク開発の過程でかなり調べましたので、生地によってもびっくりするくらいバラバラであることも分かっています。冷触感ばかりが注目されがちですが、菌が増殖しない生地や蒸れない環境が良いので、やはりガーゼは天然素材で柔らかく良いのではないでしょうか。弊社も冷触感の水着素材やカノコ素材、オーガニックやガーゼ天竺、シルクなど、お好みによって選べるようになっています。いくら冷触感など高機能生地でも化学繊維がだめな方は合わないかもしれません。そして、お子様は幼少期、敏感肌の子が多く、マスクが肌荒れの原因になることもあるので、このマスクが普通のマスクより快適だとしても、洗顔はこまめにし、清潔に保ってあげてください。ちなみに、欧米がコロナ初期、マスクをつけてもウィルスが小さく遮断できないから意味がないと言って、装着を推奨していませんでしたが、専門家の見解でウィルスは咳やくしゃみ、唾液などの飛沫の中に含まれているので、マスクはかなり有効だということに変わりました。今では、街中でマスクをしていないと警官につかまるとか。
今後おそらく気が緩んだ人は、日本でもマスクを外したり正しく装着しなかったりだと思います。しかしコロナは目に見えない怖いウィルスであり、感染すれば自分も苦しみ、気づかないうちに他人にもうつして迷惑をかけるということになり兼ねません。お子様にもそのことは十分に説明し、マスク装着の意味と、顔を触ることが危険であることも伝えてあげましょう。
早く、マスクを外して外出できる日が来ることを願うばかりですね。
 

鼻呼吸ができないと、脳に酸素が行き渡らなくなり、頭がぼーっとするだけでなく、脳機能全体に悪影響を及ぼします。特に子供は脳機能が未熟なため、鼻呼吸ではなく口呼吸になると著しい成長の妨げになります。大人は口回りの筋肉が緩み、老化が進むといわれています。マスクをしているだけで、無意識に口呼吸が常習化することへ専門家は警笛を鳴らしています。口呼吸になると鼻のフィルター機能が十分に働かなくなり、ごみや細菌を取り除くこともできませんから風邪やインフルエンザにも感染しやすくなります。当社のマスクは鼻呼吸の妨げにならないデザインだけでなく、生地やマスク内環境の不快指数を最大限下げることができます。小学校受験の幼児教室をメインにしているからこそ、開塾当初から鼻呼吸の重要性に注目し、脳機能との因果関係について研究してきました。本来であれば、マスクをせず、鼻呼吸できるのが天然のマスクであると思いますが、世界中でマスクの着用を常習化し鼻を覆うことになった以上、成長の妨げにならない「鼻呼吸ができるマスク」を展開していきたいと思います。 (2020年4月の時点ですっぽり鼻を覆っても鼻呼吸できるマスクは当社初!)


◆高機能素材の組み合わせはいろいろ選べます。

東レ・旭化成などの高機能繊維を使用した生地やオーガニック・ガーゼ・シルクなど、素材はお好みに合わせてお選びください。
注:在庫がなくなった場合、生地が変わることもございますが、当社が扱う生地は日本製の高機能生地のみです。
効能は同じですので、ご安心ください。

  • 鼻呼吸できる抗菌冷涼マスク  S 1,250円(+税) M/L 1,500円(+税)            第2期予約受付 6/5 0:00~ お電話でのお問い合わせ・受け付けはご遠慮いただいております。直接お話をご希望の方はメールにてその旨をご記載ください。
  • http://www.azurite-style.com
  • ヤフーショッピング https://store.shopping.yahoo.co.jp/azuritestyle/

ワンポイント刺繍 1例 (1000種類あります。HP参照) 300円~

  • 大人気シリーズ「NAVY’S」 軽量撥水の高機能生地で使いやすさ抜群!刺繍も別途入れられます。        http://www.azurite-style.com      商品をカートに入れ、備考欄にご希望の色などをご記入下さい。

Happiness to Happiness.

人は、人として生まれてきた以上、誰もが「幸せになること」を願うものです。
(人に限らず、心をもつ、生きとし生けるもの全てが願うことなのかもしれませんが。)

私たちアジュライトスタイルは、私たちのサービスをご利用いただくすべてのお客様に、
本当の意味での「幸せ」をご提供できるような、“ハピネス・プロデュースカンパニー”を目指しています。

人によって、幸せの意味は違うことでしょう。
お金がほしい。名誉がほしい。地位がほしい。
家族がほしい。家がほしい。車がほしい。

「幸せになりたい」「幸せにしてほしい」という幸せ。
つまり、何かを求め、何かを得ることが幸せだと思っている人の多くは、このような“利己心”が土台にあります。

しかし、アジュライトスタイルの考える幸せとは、
「あなたが幸せだと、私が幸せ」という“利他心”を土台に、
平和で豊かな人間社会を創造し、子孫に受け継いでもらう事です。

アジュライトスタイルのサービスをご利用いただいた皆様なら、いつかこう願うようになるでしょう。
「みんなが幸せになれますように」
それこそが、アジュライトスタイルが目指す、究極の幸せの連鎖です。

私たちが、教育事業からはじめた理由。

そんな“利他心”というものは、表面的、後天的に身に着くものではありません。
人間の絆と教育環境という2つの点が密接につながる幼少期の教育を弊社のファースト事業と致しました。

至極簡単に言ってしまえば、「思いやり」「自立」「意欲」という3つの心を、幼少期の発達段階で
OSとしてインストールすることが重要だと考えています。

いま、世界で起きている様々な悲しい出来事。
それは、我先に、という人々の“利己心”がめぐりめぐった結果ではないでしょうか。

政治のせいなのか、経済のせいなのか、宗教のせいなのか。
それもこれも、我々、人間がつくった「仕組み」のせいではないでしょうか。

そして、それら悲しい出来事の被害者の大半は、罪のない幼い子どもたち。
つまりは、“大人の利己心”により作られた仕組み以外の何物のせいでもありません。

では、そんな大人の利己心はどこから生まれてくるのか、
そんな大人が子どもの頃、無意識の中で、流動的にインストールされてしまった、
間違ったOSのせいだと考えたからです。

幸せの連鎖は、鶏が先か卵が先か、でいうと、
卵の段階から(幼少期の発達段階から)スタートさせること。
それが、アジュライトスタイルが、「教育」を中核事業としている理由です。

アジュライトスタイルの教育とは。

新しい時代を生き抜く為に必要な教育は、【文化】と【文明】の2つの側面のバランスをとる事、
すなわち【自然主義】と【物質主義】を良いバランスで維持させる事にあるでしょう。

自然主義…自然の一部であり、自然に生かされている事に感謝するこころの文化、
物質主義…資本主義の中、こころに余裕を持つ為に、物質的な富を得る為の自立教育

子どもの個性を伸ばすために最適な小学校へご入学いただくこと。
まずは小学校受験を経て得られる様々な成果が指標のひとつと考えています。

また、いずれそれは『幸せの連鎖』を呼び込む人間を育てる教育となりうるものとも考えています。
知の教育で、『高いレベルでの自立と柔軟性という進化』
こころの教育で、『問題解決意欲と利他心(思いやりの心)のインストール』

我々の子孫たちが、平和への志を大きくふくらませながら、柔軟に時代に向き合い、
傾きの生じた時代を修正し、人間らしい社会が永続していく事を願います。

これらの教育目標を指針とし、「アジュライトこどもスクール」が展開しています。
 

  • アジュライトスタイルのモノづくり

​2015年秋、AzuriteStyle「アジュライトスタイル」は誕生しました。娘の幼少期から世の中にない商品を考案し自分で制作していたのですが、お母様方のご要望により商品化したのが誕生の始まりです。

AzuriteStyleのこだわり

・企画の段階で世の中に出回っていないデザインや機能を考案する
・生地は徹底的にこだわり、日本製の上質高機能生地を使用する
・お教室に通う生徒や保護者の不便や要望に応えるために、商品開発は妥協しない。

 つまり、完全オリジナルの商品を真っ白な状態から作り上げるということです。生地も機能や触り心地などを実際感じるために、ありとあらゆる台帳を取り寄せ、サンプルにおこして研究しています。それだけ、オリジナリティを追求し、より良いものを商品化しようということです。

お教室の授業でもそうですが、アジュライトでは人の創作や発言の真似をし、ラクして2番煎じ、3番煎じを取ることは良しとしていません。自分の頭でイメージを絞り出すことによりクリエイティブな脳は成長します。もちろん、何も経験値のないお子様ほど真っ白なままで新しいものを生み出すことはできませんから技術は授業で教えます。しかし、そこからは自分で考えることが大切です。小学校受験の入試でもそうですが、いかに人と違った観点で作品を生み出せるかが評価になります。日本の技術が世界一と称されるのも、オリジナリティが評価されているということです。

2015年の創業以来、アジュライトスタイルもオリジナリティの高い商品ラインナップに加え、他社とは全く違った集団であることを評価していただき2017年からは大手デパート数社とのお取引が始まりました。現在も横浜高島屋6F・横浜そごう8Fで常設展開していますが、POPUPやワークショップなどのイベントを定期開催できるのも、お受験幼児教室の講師としてだけではなく、マルチにお子様と関わることができるスタッフで成り立っているからです。特にワークショップでも、毎回オリジナル作品を考案していますが、見本をそのまま作るのではなく、必ずお子様が自分で考え、出来上がった時に笑顔になれるよう、サンプル作りには時間をかけています。当日はスタッフ総出で子供から大人まで教えていますが、企画の段階からオリジナルを追求し、みんなで知恵を絞っているため、嬉しそうにお持ち帰りするお子様を見て、スタッフ全員本当に幸せな気持ちを共有しています。

このようにAzuriteStyleでは2015年のブランド立ち上げ以来、完全オリジナルにこだわり、質の良いものを提供してきました。弊社の商品を「素敵!」と思っていただけることはとてもうれしいのですが、1つのモノを商品化するまでに、これだけスタッフの思いが込められ、時間も労力もお金もかかっているわけですから、それを利益追求の為だけに安易にコピーされるのは、正直「悲しい」の1言です。
今回のマスクは「鼻呼吸できるマスク」として特許申請することになりましたが、ここ数年のこういった経緯を考慮してのことです。

「Happiness to Happiness」という言葉はもともとあったわけではなく、「幸せの連鎖」という、アジュライトこどもスクールの理念を継いで、創業時に作った造語になります。

AzuriteStyleの商品を使っていただくお客様にも「Happiness to  Happiness」の気持ちをお届けしたいと思っていますし、プレゼントの場合は贈る方も贈られる方も幸せな気持ちを共有していただきたいと思っております。ギフト包装の場合も1つ1つ、丁寧にお包みしております。

モノには魂が宿っています。これからもアジュライトスタッフ一同「Happiness to  Happiness」のお気持ちを込めて、お客様のお手元に商品をお届けしたいと思っております。

アジュライトスタイル専属チーフデザイナー Kaotan
20年以上アパレル業界でデザイナーとして活躍。2015年フリー転身を機に専属デザイナー契約。デザインだけでなく、素材の知識・パターン・縫製・カタログデザインなどアパレル業務全体に精通。様々なクリエイターとのコラボ、有名芸能人のドラマ・映画・舞台衣装なども多数手がけている。

「doux place 」http://doux-place.com/
https://www.instagram.com/doux_place/

  • Taimom×AzuriteStyle オーダーバック  ニットデザイナー Taimom  制作期間2か月~      HPよりお問い合わせください。

2011年11月「アジュライトこどもスクールは」はお受験幼児教室として横浜に誕生しました。塾長は大手幼児教室にて神奈川最大のマンモス校教室長を10年以上勤め、その間に何千人と子どもを指導し首都圏の難関小学校への門を開きました。小学校受験も時代と共に変化し、幼児教室も進化しなければいけないと気付いていたものの、大手では制約がつきもの。そこで常にアップデートできる進化系の幼児教室「アジュライトこどもスクール」を開塾しました。真っ白な状態から塾長が作り上げたペーパーは2万枚以上。思考力系の難関プリントがほとんどで、授業中必死に解く保護者の姿も多く、大人も楽しめる幼児教室として、電車や車などで遠方から通われている方も多数いらっしゃいます。

横浜共学難関私立の「精華小学校」や国立「横浜国大附属小学校」など多数の学校に毎年合格を出していますが、精華小学校の入試は「ペーパー」「運動」「絵画」「巧緻性」「お話づくり」「行動観察」「親子面接」と最も多岐に渡り、特に思考力系ペーパーは首都圏最難関レベルになります。1学年80人ほぼ全員が中学受験を選び難関中学に進学するため、アジュライトでは小学校に合格することを目的とするのではなく、中学受験に向けて柔軟な脳を作り上げ、中学受験に耐えられる体力もつけるよう指導しています。子どもの成長において一番重要な視機能=脳機能を高めるために「受験ビジョントレーニング」にも力を入れており、鼻呼吸ができているかどうかも含め、目・鼻・耳にトラブルを抱えている場合は早期にフォローしています。お子様やお母様のメンタル的フォローなども専門スタッフが行っており、卒業してからのカウンセリングも行っています。お子様とお母様にいつまでも寄り添い、「Happiness to Happiness ~幸せの連鎖~」をスタッフ一同願っております。


AzuriteStyle 代表 三原千種
アジュライトこどもスクールではお受験指導・個別指導・母親教育・カウンセリングなど多方面から生徒と保護者をサポート。音大在学中より幼児教育に関わり20年以上。音楽教室でのピアノ・歌唱指導、編曲などをはじめ、音楽教育が専門。

AzuriteStyleの総合プロデューサー。企画考案デザインの全てを担当し、刺繍デザインなども担当。
資格:音楽教職員免許・総合旅行業務取扱管理者・心理カウンセラー・食育アドバイザー・パワーストーンセラピスト・アートセラピスト・風水アドバイザー・エレガンスマナー・心理アドバイザー 等 

  • 株式会社S&Cプラネット AzuriteStyle「アジュライトスタイル」                  〒233-0001 横浜市港南区上大岡東2-2-20

関連記事

  1. 累計発行部数360万部超!ミステリー群像劇【奴隷区】シリーズ最新作『奴隷区-GANG AGE-』コミックス第1巻発売!戦極MCバトルとコラボした映像も公開!

  2. 優勝賞金10万円!看護師・看護学生向けアプリ「カンゴトーク」が病院・学校対抗のクイズ大会を開催!しゅんしゅんクリニックPとのコラボも! 優勝賞金10万円の病院・学校対抗のクイズ大会を開催します!「ヘイヘイドクター」や「ゴーゴーナース」でも話題の現役医者芸人「しゅんP」とのコラボクイズも出題!

  3. doda×JobQ コラボ企画第二弾 5社の現役社員に質問できる「企業Q&A特集」を実施 ~応募前に聞きにくい質問や悩みを質問できるQ&A特集を「JobQ」で期間限定公開~ 質問受付期間:2020年1月23日(木)~2月5日(水)

  4. 再生120万回以上「ちやほやおててさま」の第2弾!ユースキン製薬×東京ハイジ ハンドマッサージを楽しく実践できる動画「ちょんまげさんがにげた!~ちやほやおててさま ハンドマッサージチャレンジ篇~」公開

  5. 住宅メディア「Dolive」と西海岸ライフスタイルブランド「WTW」のコラボレーション住宅「WTW HOUSE PROJECT」のスペシャルムービー公開!

  6. テイクアウトアプリのClickDishesが都内タワーマンションでキッチンカーのテイクアウトサービスを開始!第一弾は豊洲・辰巳エリアのタワーマンションでキッチンカーのテイクアウトサービスを提供します

  1. アフターケアを気にすることなく、お気に入りの1着を。リネット×フ…

  2. チェボラ(販売代理店:ファインピース)とトラダルクのコラボレー…

  3. 森永製菓「inゼリー」×FiNC 4ヶ月連続プレゼントキャンペーン 〜…

  4. コロナを機にEC強化へ、京都の伝統産業と「Creema」とのコラボレー…

  5. マッスルスーツEveryとTBSラジオ『たまむすび』がコラボレーション!