M&A・アライアンス契約書の作成と審査の実務

M&A・アライアンス契約書の作成と審査の実務

滝川 宜信 (著)

 

内容(「BOOK」データベースより)

さまざまな企業戦略に沿った各種契約条項の基本例・変更例・応用例を提示した企業のM&A・アライアンス実務に直結した1冊!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

滝川/宜信
昭和22年名古屋生まれ。学習院大学法学部卒業、中央大学法学研究科博士後期課程中退学。株式会社デンソー法務部長、名古屋大学大学院法学研究科客員教授、南山大学、中京大学、名城大学各非常勤講師などを歴任し、現在は、明治学院大学大学院法務職研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連記事

  1. 組織間コラボレーション―協働が社会的価値を生み出す

  2. 成功する企業提携

  3. 新版 アライアンス戦略論

  4. アライアンス・イノベーション: 大企業とベンチャー企業の提携:理論と実際

  5. 卓越したプロフェッショナルをコラボレーションに巻き込め DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文

  6. ALLIANCE アライアンス―――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用

  1. 【会員数累計10万人突破!!】街コン・婚活パーティーのイベントサイ…

  2. 世界の有名シェフたちによるMSC認証水産物を使った「サステナブルな…

  3. 「ほぼ日のおやつ展。」渋谷PARCO「ほぼ日曜日」で1月16日(土)か…

  4. 「ヒーリング」をテーマに旅の全てがコーディネートされたあたらし…

  5. 神奈中タクシー株式会社とアニメ『約束のネバーランド』のコラボキ…