M&A・アライアンス契約書の作成と審査の実務

M&A・アライアンス契約書の作成と審査の実務

滝川 宜信 (著)

 

内容(「BOOK」データベースより)

さまざまな企業戦略に沿った各種契約条項の基本例・変更例・応用例を提示した企業のM&A・アライアンス実務に直結した1冊!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

滝川/宜信
昭和22年名古屋生まれ。学習院大学法学部卒業、中央大学法学研究科博士後期課程中退学。株式会社デンソー法務部長、名古屋大学大学院法学研究科客員教授、南山大学、中京大学、名城大学各非常勤講師などを歴任し、現在は、明治学院大学大学院法務職研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連記事

  1. ジョイント・ベンチャー契約の実務と理論―会社法施行を踏まえて

  2. ケーススタディ 企業間コラボレーションを成功させる契約交渉の進め方

  3. 図解入門ビジネス最新戦略的企業連携がよ~くわかる本

  4. ジョイントベンチャー成功の戦略

  5. ジョイント・ベンチャー戦略大全: 設計・交渉・法務のすべて

  6. ジョイント・ベンチャー契約の実務と理論【新訂版】

  1. アフターケアを気にすることなく、お気に入りの1着を。リネット×フ…

  2. チェボラ(販売代理店:ファインピース)とトラダルクのコラボレー…

  3. 森永製菓「inゼリー」×FiNC 4ヶ月連続プレゼントキャンペーン 〜…

  4. コロナを機にEC強化へ、京都の伝統産業と「Creema」とのコラボレー…

  5. マッスルスーツEveryとTBSラジオ『たまむすび』がコラボレーション!