セキド、中国人スタッフの住居確保で住友林業レジデンシャルと提携、日本への就職をサポート. 安定的な住居供給により受け入れ態勢を強化

株式会社セキド(本社・東京都渋谷区、社長・関戸正実、証券コード:9878)は11月、外国出身スタッフの住居確保を目的として住友林業レジデンシャル株式会社と提携し、外国出身スタッフが安心して働ける環境を提供してまいります。実施の背景・概要
セキドは、ブランドショップ「GINZA LoveLove」を全国に14店舗展開しております。
先日、新幹線教育グループ、上海商学院、北方黄金珠宝学院と業務提携をし、日本で働きたい優秀な中国人スタッフをさらに増やしていきたいと考えています。
また、10月1日には労働者派遣事業・有料職業紹介事業の許可を取得し、当社における優秀な人材の獲得を進めるとともに、他の企業へ紹介・派遣も行うことで、日本での就業を希望される方々を多数、受け入れてゆく予定です。
この度の住友林業レジデンシャルとの提携は、中国を中心とした海外出身で在留資格を持ち、日本での就業を希望される方々に、住友林業レジデンシャルが管理している快適な賃貸住居物件を紹介することで、安心して働ける環境を提供することを目的としております。

 今後の展望
当社では、インバウンド需要への対応といった短期的・即物的なものに限らず、長期的に海外からの優秀な人材採用・教育につながることをミッションとしてまいります。多くの優秀な人材を採用できる仕組みづくりをしていくとともに、社員の労働環境だけではなく、生活環境もより良くしてまいります。
来日した海外出身のスタッフに、住友林業レジデンシャルの快適な賃貸物件の紹介を行うことで、日本での生活のソフト面を手厚く支援し、当社独自の教育プログラム実施と合わせて早期の戦力化を図ってゆきます。
また、労働者派遣事業及び有料職業紹介事業の許可を取得したことで、受け入れた海外出身のスタッフを、他の企業へ紹介・派遣を行うことができるようになりましたので、紹介料・手数料により当社の売上・利益を伸ばしてゆくという新しい事業への進出につなげてゆきます。

この件に関するお問い合わせ先
http://www.sekido.com/contact

賃貸住居物件のイメージ(住友林業レジデンシャル株式会社ホームページより)

賃貸住居物件のイメージ(住友林業レジデンシャル株式会社ホームページより)

関連記事

  1. ライオン、間接購買改革の基盤にConcur® Travel & Expenseを採用

  2. 「SAO cafe」大阪なんばで遂に正式オープン!

  3. ホテルシェフ × グルメの達人による絶品コラボメニューが「あまおうスイーツフェア」に参戦! 「美味しい」と「フォトジェニック」を叶える、欲張りコラボスイーツは全4種!

  4. CrewwとJVCケンウッドによるオープンイノベーションプログラム『JVCケンウッド アクセラレーター2019』を2019年1月28日より開始

  5. 東京マリオットホテル 「フランク ミュラー」とコラボレーション きらめく一瞬を紡ぐ“時を刻む”メニューを提供

  6. お茶の伊藤園監修抹茶の豊かな香りがポップコーンで楽しめる『京・抹茶ラテ ポップコーン』1月27日(月)より全国のコンビニエンスストアで先行発売

  1. 【会員数累計10万人突破!!】街コン・婚活パーティーのイベントサイ…

  2. 世界の有名シェフたちによるMSC認証水産物を使った「サステナブルな…

  3. 「ほぼ日のおやつ展。」渋谷PARCO「ほぼ日曜日」で1月16日(土)か…

  4. 「ヒーリング」をテーマに旅の全てがコーディネートされたあたらし…

  5. 神奈中タクシー株式会社とアニメ『約束のネバーランド』のコラボキ…