コロナでお困りの「生産者さんの食材」と「飲食店勤務シェフの出張料理」をセットでお届け!助け合いコラボで「アフターコロナの新しい食卓」を提案

生産者から直接商品を購入できるオンラインマルシェ『食べチョク』を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区 代表取締役社長:秋元里奈)は、休業中・時短営業中の飲食店シェフからの登録が急増している、出張シェフのサブスクサービス『シェアダイン』を運営する株式会社シェアダイン(本社:東京都港区 共同代表:飯田 陽狩、井出 有希)と「助け合いコラボ」企画として、出張シェフと食材がセットでお得になるキャンペーンを実施します。

今回のコラボによって、生産者から直接食材を買い、シェフを直接自宅に呼んで食卓を囲む「アフターコロナの顔が見える新しい食卓」を提案します。

  • 『食べチョク×シェアダインの助け合いコラボ』について

■概要
仕入れ減やイベント中止に伴い販路がなくなった生産者と、休業中・時短営業中の飲食店やホテルで勤務するシェフ、外出自粛により自炊が増えた消費者のために、出張シェフサービスと食材をセットで購入するとお得になるキャンペーンを実施します。
生産者から直接食材を買い、シェフを直接自宅に呼んで食卓を囲む「アフターコロナの顔が見える新しい食卓」を提案します。

詳細はこちら
https://www.tabechoku.com/feature_articles/sharedine_collaboration

■期間
2020年6月3日(水)~6月30日(火)
※キャンペーン期間中にお申し込み手続きを完了した商品が対象です。

■利用方法
・食べチョクから
食べチョクご利用ユーザーにシェアダインで使える「1,000円OFF」クーポンをメルマガでお送りします。ご利用ユーザーへのメルマガ案内の初回配信は3日20時半前後を予定しています。

・シェアダインから
特設ページにて食べチョク全商品で使える「500円OFF」クーポンをご案内します。(定期便商品は対象外です。)

※メルマガの配信時期は不定期です。
※購入後のクーポン適応は原則できませんのでご注意ください。
※シェアダインで配信される食べチョクのクーポンは1度限りご利用可能です。
※クーポンの有効期限は2020年7月31日(金)です。

  • おすすめセットパターン​

■野菜セット(千葉県我孫子市:ベジLIFE!!)× フレンチシェフRyuさん
食材URL:https://www.tabechoku.com/products/10624
シェフURL:https://sharedine.me/plans/713

・Ryuシェフの野菜セットを使ったメニュー例
(1)チキンとキャベツのブレゼ
(2)新玉ねぎのオーブン焼き
(3)ローストビーフ ~春菊、人参、紫アスパラのバターソテー添え~
(4)エビとニンニクの芽のガーリックソテー
(5)白菜とベーコンのクリーム煮
(6)空豆のガーリックチーズソテー
(7)ブロッコリーとズッキーニのベニエ
(8)大根と彩野菜のソムタム風サラダ
(9)夏野菜のバイヤルディ

(画像:Ryuシェフ作、ベジLIFE!!の野菜セットを使った料理)

(画像:ベジLIFE!!、野菜セットイメージ)

(画像:Ryuシェフ)

■信濃地鶏精肉セット(長野県上水内郡:信濃農園) × イタリアン・スペイン料理シェフトミーさん
食材URL:https://www.tabechoku.com/products/13895
シェフURL:https://sharedine.me/plans/725

・トミーシェフの鶏肉を使ったを使ったメニュー例
(1)地鶏胸肉のカツレツケッカソース
(2)地鶏モモ肉香草グリルディアブロ風
(3)地鶏胸肉の自家製ロールハム トンナソース
(4)地鶏ささ身の霜降り仕立て グレープフルーツの彩りサラダ

(画像:トミーシェフ作、地鶏胸肉のカツレツケッカソース)

(画像:信濃農園、鶏肉セットイメージ)

(画像:トミーシェフ)

※セットパターンは一例です。
※シェアダインで配布される食べチョクのクーポンは食べチョクの全商品で使用可能です。

  • コラボ背景

■背景
食べチョク実施の食べて応援プロジェクト「コロナでお困りの生産者さん」と、シェアダイン実施の応援プロジェクト「コロナでお困りの飲食店シェフ」がコラボ。
「顔が見える形で助け合いができる、アフターコロナの新しい食卓を提案したい」という想いで一致団結

■両社が実施してきた応援プロジェクト
・食べチョク実施
「食べて応援プロジェクト」#コロナでお困りの生産者さん(2020年3月2日~)
https://www.tabechoku.com/slp/free_shipping_covid

・シェアダイン実施
飲食店勤務のシェフ向け「出張シェフデビュー応援プロジェクト」 (2020年3月27日~)
https://sharedine.me/shokuiku-media/chef_20200327/

■両社代表のコメント
・株式会社ビビッドガーデン代表取締役社長・秋元里奈コメント

新型コロナウィルスの影響で飲食店やホテルが続々休業し、売上が大幅に下がってしまった生産者からSOSの声が上がっています。そんな生産者を支援するために食べチョクでは「食べて応援プロジェクト」を立ち上げ支援してきました。
一方消費者は、衛生面を配慮し外出を極力避けオンラインで食材を買うニーズがあがっています。同時に、食卓にエンタメ性を求める家庭も増えていると考えます。
今後は緊急事態宣言が解除され、少しずつ自粛モード緩和に向かっていきますが、生産者の状況は急に好転するわけではありません。そこで「食卓」を楽しむコンテンツの1つとして、シェアダインさんとのコラボを企画しました。
普段は高級ホテルや高級料理店に卸している「食べチョク」のこだわり食材を使い、プロのシェフの手で自宅での食卓をより楽しんでいただけたら嬉しいです。

・株式会社シェアダイン共同代表・井出有希コメント

4月以降シェフの登録数は通常時の5倍以上となり、飲食業界における働き方のシフトチェンジが始まっていると感じています。また同じく4月以降、「毎食自炊で、育ち盛りの子供の栄養バランスが心配」、「テレワークで間食が進み、夫婦で体重が増えてしまった」等の相談や、「毎日の食事がマンネリ化しているので、季節を感じるプロの食事を家族で楽しみたい」等のリクエストが増えています。
シェフが直接ご家庭にお伺いし、ご家族のライフスタイル、ライフスステージに合わせたお料理を、食べチョクさんの生産者さんから届いた安心・安全のこだわり食材で振る舞う。この企画が、アフターコロナの新しい豊かな食卓のご提案になると確信しています。 両社のコラボで生産者さん、シェフを同時に応援できる今回のキャンペーンにぜひご注目ください。
■生産者・シェフのコメント
・「信濃農園」代表 山浦さん

新型コロナウィルスの影響で、業務用の出荷が止まり、700kg以上の地鶏の販路がなくなりました。自社の冷凍庫では間に合わず、地元スキー場の冷凍庫などをお借りしなければならないほどです。
現在、会社と信濃地鶏の存亡の機に直面していますが、食べチョクに出品したことで直近の数ヶ月は乗りきることができました。まだまだ余っている食材があるため、このタイミングで出張シェフサービスとのコラボ企画は大変ありがたいです。鶏はほとんどの部位が食べることができますので、プロの技で美味しいお料理によって地鶏の良さを伝えていただけると嬉しいです。

・フレンチシェフRyuさん

新型コロナウイルスの影響で勤務先のレストランが休業になり、新しい働き方を探して4月からシェアダインの出張シェフを始めました。緊急事態宣言は解除されたとはいえ、まだまだ通常通りの営業に戻るまでには時間がかかり、飲食業界の働き方は大きく変わっていくと思います。「食べチョク」の生産者さんから届いた野菜はとても新鮮で、愛情込めて育てられた野菜だと感じました。同じ飲食業界として、食材の廃棄は心配していたので、ご家庭と直接繋がれるマッチングサービスという新しい形で、同じく苦しい状況にある生産者さんと助け合えるのは、とても嬉しいです。ご家庭へ美味しいお料理を提供する、1つのチームになれたと感じます。

  • 『シェアダイン』について

ホームシェフのサブスクリプションサービス。離乳食から生活習慣病まで、家庭料理をパーソナライズ。
1回3時間で栄養士・調理師などの資格を持った食の専門家が、献立の提案、食材の買い出しから料理まで行
う。
URL:https://sharedine.me/
利用料金:月2回より1回6800円~(税抜)+食材費 

  • 『食べチョク』について

■『食べチョク』とは
『食べチョク』は、こだわり生産者から直接食材を購入できるオンラインマルシェです。野菜・果物をはじめ、米・肉・魚・飲料といった食材全般を取り扱っており、食材の総合マーケットプレイスとして運営しています。
好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せも可能です。また、友達と分けあえる「共同購入」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い方を提供しています。
2020年6月に登録生産者数1550軒を突破し、個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。
URL:https://www.tabechoku.com/

■食べチョク利用者のこれまでの声
『子どもの好きな野菜を伝えたら、要望を聞いてくれた』
『地方新聞に包まれた野菜を見て、丁寧に人が包んでいることがわかり、暖かさを感じた』
『生産者から「買ってくれてありがとう」という手書きの手紙が入っていて嬉しかった』
『味が濃くて美味しいお野菜や肉厚でジューシーなお肉、新鮮な魚介類など何より美味しいのが魅力です』
『食べたことのない野菜に出会えた。レシピや保存方法も書いてあり有り難かった』

  • ビビッドガーデンについて

​​■会社概要
会社名:株式会社ビビッドガーデン
代表者:代表取締役社長 秋元里奈
本社所在:東京都港区白金台2-16-8
設立日:2016年11月29日
事業内容:こだわり食材のマーケットプレイス『食べチョク』、飲食店向け仕入れサービス『食べチョクPro』の開発・運営
会社HP:https://vivid-garden.co.jp/

関連記事

  1. 【ロイヤルパークホテル】いま人気の和スイーツ!抹茶尽くしのアフタヌーンティーセット11月限定発売! 11月1日の紅茶の日にちなんだ“紅茶香るシェイク&スムージー”も販売

  2. 「Beauty iD by LUX」が2020年3月23日(月)より新登場 新発想!ラックスからなりたい髪の仕上がりにあわせて9通りの組み合わせを提供するカスタマイズヘアケアシリーズが登場

  3. フットウェアブランド「グラウンズ」が表参道ロケットにてポップアップストアを開催「ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク」コラボを含む新色の販売、伊藤万理華、si_oux(スー)とのコラボアイテムも発表 2月20日(木)〜2月26日(水)|表参道ROCKET(表参道ヒルズ同潤館3F)

  4. 【ガールズアワードとビデオマッチングがタイアップ】 限定インターン実施中!!

  5. ソニーネットワークコミュニケーションズ、2019 年もPostPet の「モモ」を通じて、ピンクリボン活動をサポート ~乳がんの正しい知識と検診の大切さを発信~

  6. LINE スターバックス カード、新規発行枚数150万枚を突破 突破を記念して、初のLINE スターバックス カードきせかえデザインをプレゼント

  1. アフターケアを気にすることなく、お気に入りの1着を。リネット×フ…

  2. チェボラ(販売代理店:ファインピース)とトラダルクのコラボレー…

  3. 森永製菓「inゼリー」×FiNC 4ヶ月連続プレゼントキャンペーン 〜…

  4. コロナを機にEC強化へ、京都の伝統産業と「Creema」とのコラボレー…

  5. マッスルスーツEveryとTBSラジオ『たまむすび』がコラボレーション!